ポイントタウン
お小遣い稼ぎ
ジミー・ペイジ


☆★☆★☆★☆★
ジミー・ペイジ
ジェームス・パトリック・ジミー・ペイジ OBE(Jimmy Page, 本名James Patrick Page OBE 1944年1月9日 - )は、イギリスのロックギタリスト、作曲家、プロデューサー。エリック・クラプトン、ジェフ・ベックとともに3大ギタリストと呼ばれる。 当時の音楽ジャーナリズムからは「1970年代のパガニーニ」と形容され、世界で最も成功したロックバンドの一つであるレッド・ツェッペリンのギタリスト兼リーダー。レコード、ステージなど全般のプロデュースも担当した。イングランドロンドン出身。身長180cm。 ローリング・ストーン誌の2003年8月号のカバーストーリー「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100人のギタリスト」に於いて第9位[1]。ペイジのギタープレイはブリティッシュ・フォークやカントリーに影響を受けつつも、基本的にはブルースを基本としたものである(繰り返し爪弾かれる短いフレーズは、1920年代に活躍したブルースマン、トミー・ジョンソンのフレーズを参考としている。1996年BBCドキュメンタリー『ギタリストの時代』におけるインタビューより)。アコースティック・ギターの技術の高さ、セッションマン時代を通して培われたギタープレイの幅の広さには定評がある。ペイジのサウンド追求に対する情熱は素晴らしく、使用楽器・特殊奏法の多さで知られている。 代表的なものとしては、間奏中のテルミンを使ったパフォーマンス、ギターをヴァイオリンの弓で弾くボウイング奏法、ボトルネックを使用したスライド・ギター、ペダル・スティール・ギター、またペイジの弓弾きをヒントに開発された補助楽器ギズモ・トロン(弦をモーターにより回転する6つのプラスチックの円盤でこする構造になっている)の使用、など。 また、アイリッシュ・トラッドのギタリストが好んで使うオープン・チューニングの愛用者としても知られており、オープンD、オープンG、オープンC6、そして最も有名なものに「カシミール」などで使用された6弦からDADGADとチューニングする変則チューニングがある。特化した出会い系

2,732hit
開設:2009-03-22
更新:2010-08-02

友達に教える
HP作成 HP編集

ポイント貯めておこづかい
無料ホムペ・プロフ@ロッピー







【PR】 格安国内旅行/
ポイント貯めておこづかい